softbankairは簡単な手続きで利用出来る

ネット回線を利用する場合は、色々な手続きをする必要があり手間がかかる印象があります。

しかしsoftbankairは、色々あるネット回線と比較しても非常に簡単に利用することが可能です。softbankairは契約をして自分の家のコンセントに端末のプラグを差し込み、端末から発信される電波を受信して無線高速通信回線に接続するだけで、自分の家でWiFiを利用することが出来るようになります。他のネット回線と変わらず、softbankairを利用するためには契約の手続きをすることが必要です。

申し込むことが出来る窓口はソフトバンクショップと申し込みウェブサイト、電話窓口があります。ソフトバンクショップで申し込むと、その場で端末を手渡してくれるため自分の家で、その日からWiFiに接続することが可能です。申し込みウェブサイトと電話窓口は申し込み手続きが済んでから端末を発送するため、WiFiに接続することが出来るようになるのは、端末が自分の家に届いてからということになります。

端末を入手したら、自分の家のコンセントに端末のプラグを差し込むのですが特に電源ボタンはないため差し込んだ瞬間に電源がオンになります。ちなみにsoftbankairの端末には5個のランプが取り付けられていて、この5個のランプが点灯したときにWiFiに接続することが出来るようになる訳です。WiFiに接続出来るようになったら、SSIDを選び暗号キーを入力すると通信が始まります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *