softbankairは回線工事が必要有りません

自宅にインターネット回線を引くためには、回線を扱う工事業者が自宅の中にインターネット回線を引き込む工事を行うため、通常は電話や電気を自宅内に入れている壁面を利用するか新たに専用の穴を空けてインターネット回線を引き込み、依頼者の希望する場所まで天井裏を通して回線工事を行いますが、softbankairは工事が必要有りません。

Wi-Fiと同じ仕組みを使うため、自宅のコンセントに専用の機器を差し込みパソコンやスマートフォンなどの設定で機器と繋がれば、直ぐにインターネットが利用出来ます。Wi-Fi機器のレンタルに似ていますが、softbankairの場合は通常のインターネット回線と同様に1ヶ月何ギガまでと言った使用制限が無く、家庭内で有れば自由に使用することが出来ます。

softbankairはソフトバンクの電波を利用するため一部地域で速度が遅くなることも有りますが、ソフトバンクのスマートフォンを利用出来る地域で有れば利用することが出来ますので問題は有りません。ご自宅の住所を入力すると、下りの最大通信速度が記載されていますので不安の有る方はホームページで調べることをお勧め致しますが、殆どの地域で利用することが可能です。

利点として、回線を引いた場合はLANケーブルでパソコンと繋げるか市販の無線LANルーターを購入してパソコンやスマートフォンに接続することが必要になりますが、softbankairは本体に無線LANの機能が有るため直ぐインターネットを利用することが出来るのも大きな特徴です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *