ソフトバンクエアーの速度が遅いときや繋がらないとき

ソフトバンクエアーには速度が遅い評判がありますが、すべてのソフトバンクエアー利用者がこのように感じているのではなく、一部のユーザーさんから遅い・繋がらないなどの評価を得ているのが特徴です。

しかし、ネットに接続しているときの速度の遅さはストレスに感じる、作業効率が悪くなるなど良いことはありません。ちなみに、AirターミナルにはLTEランプがついているのですが、LTEランプが赤色のときは圏外になっているので、本体の電源を落として再起動を試みましょう。再起動することで通信が回復することもあるので試す価値があります。

ただ、回復しない場合はそのままの状態でターミナル本体下側にあるリセットスイッチをボールペンなど細いものを使い押して、強制リセットをかける方法もおすすめです。ソフトバンクエアーは電波を使い通信しているなどからも、室内で電波を遮るものがあると通信速度に影響を与えることも少なくありません。

例えば、端末を窓に近い場所に置くと通信が回復することもあるので、再起動やリセットスイッチを使う前に場所移動を行う方法もおすすめのやり方です。尚、窓際の中でも日当たりが良い南側や西側の窓などの場合は、直射日光でAirターミナルの故障の原因になるため注意を要します。ソフトバンクエアーは8日以内であれば違約金と端末の残金を支払うことなくキャンセルができるので、この間に使えるのか否かを判断して必要に応じてキャンセルするやり方もあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *